« コミックマーケット83の御礼&2012年しめくくりのご挨拶 | トップページ | サークル「Peak to Peak」コミックマーケット84参加のお知らせ #C84 »

2013.03.28

銚子外房自転車ツーリングの巻

 気付いたら、これが今年最初のエントリーなんですね…(汗

 そろそろ暖かくなってきたし、今年の目標の「200km/day走破」の小手調べにどっか走りに行くかー、と友人連中と話した結果、銚子から外房の海岸沿いを走るツアーへと行く事になりました。
 ついでにスポーツバイク未経験の友人をクロスバイクに乗せてスポーツバイクの楽しさに目覚めさせようとか、キャノンボール走破経験ありというツワモノな方も参戦する事になったりと、色々とオプションがついたりもしつつ、今シーズン初の長距離ツーリングへと向かう事になりました。

 大まかなルートとしては

  1. 総武本線八日市場駅まで輪行、そこから自転車で銚子まで
  2. 銚子で昼食をとった後、犬吠崎を回って外房の海岸沿いのルートへ出て、後はひたすら南下して白里IC近くの宿を目指す

という感じです。合計すると約100km、去年夏に走った川崎→小田原が90km弱なので、個人的には1日辺りの走行距離としては最長になります。

たびのはじまり~銚子へ

 八日市場駅までは、東京駅から特急しおさい1号に乗って向かいます。東京駅発が7時34分、何だかんだで大荷物なので早めにホームに集まろうね、という相談をした結果、7時前には東京駅総武線ホームにみんな集合、と相成りました。
20130323_0709
 出発を待つ自転車たち。

 列車は7時10分ごろに入線するも中々ドアが開かずにやきもきしたり、自転車を積み込み終わってから上の階のNEWDAYSへ買い物に行っていたら時間ギリギリになったりと色々バタバタしましたが、出発してしまえば特に困る事も無く、1時間半後には無事に八日市場へ到着。
 八日市場駅前でツワモノな方と合流し、お手柔らかにお願いしますーなどと談笑しつつ自転車を組み立て、さらに合流した友人のサポートカーに荷物を預けていざ銚子へ出発、と相成りました。この時点で時刻は9時半。

201303281gps
 でまぁ早速走破したルートを見ていただくわけですが、こんな感じで国道126号線を通って銚子の根元の山のふもとまで向かい、ちょっとした山を越えるとそこは銚子、という32km2時間ちょいの旅路だったわけです。
 平均速度13kmとスローペースだったのは、やはり今回がスポーツバイク初体験の子を気遣ってというのもあったのですが、むしろ2週間前にFELT Z5 2012(レッド)を買ったばかりという友人が意外に調子が上がらず、という面のほうが大きかったりしました。最終的に宿についてから「やはり運動不足はいかん」という話になったりならなかったり。

昼食~九十九里

 銚子での昼食は浜めしというお店をチョイス。豪快な海鮮丼がすばらしいお店、ということで行ったのですが、
20130323_1228_3
 見よ、この丼の盛り具合を!
 友人がオーダーした「五色丼大盛」なる代物なのですが、丼のカーブとご飯&具のカーブが大体同じくらいというすさまじさ。大盛のご飯の上にいくら・マグロ・うに・いか…と後なんだっけの5品がどーん! と乗っているという中々の逸品でございます。
20130323_1232
 こちらは私がオーダーしたイクラマグロ丼と、先に届いて我慢しきれず食べかけた焼さば。これがまたたっぷりたっぷりでございまして、満足度の高い逸品でございました。

20130323_1258_2
 お店の前に止められた我々の自転車。中々壮観な眺めでございます。

 で、銚子から九十九里を経由して白里へとたどったルートはこちら。
201303282gps
 64kmを4時間強、平均時速15kmという実績でございました。
 途中で飯岡九十九里自転車道というサイクリングロードを通ったのですが、これ海岸沿いを走っておりまして。で海岸は砂浜なので砂が所々サイクリングロードへ積もってダート状態に。「シクロクロスかよ!」とか言いながら担いで砂地帯を越えていく羽目になりました。
 ただ砂が無い所は、人もいないし信号もないしで至極快適で、このあたりは結構なスピードで走る事ができました。まして追い風だったので非常に快適なツーリングになった次第。

宿~帰路

20130323_1733
 宿の前にあったファミリーマートはなんと午前6時から午後11時までの営業! もちろん寄らせていただきました。

 宿に到着した後は、色々とうだうだしつつ夕食→風呂のコンボ。
 風呂の後は当初の予定では持ち込んだモノポリーでモノポリー大会でも、と思ったのですが、半分くらいの面子が眠くてダウン&残りの面子は酒を飲み始めるということであえなく断念。かく言う私も(覚えている範囲では)9時過ぎには寝てしまいました。

20130324_0729
 翌日の朝食。The・宿の朝食、という感じでこういうのは非常によろしいですね。普段朝は食べない私がご飯をお替りしたという椿事も。

 翌日は大網駅まで自走した後解散、という予定でして、最初はみんな並んで走る予定だったのですが、どうせ駅までは一本道だしということで
「ここから大網駅まで一本道なんで、フリーで!」
 という宣言をした結果、にわかなタイムトライアル合戦と相成りました。その時のルートがこちら。
201303283gps
 10kmの距離を約40分、平均時速は17km。市街地の手前までの走りやすい区間でも平均時速20km程度とちょっと不本意な遅さで、これはやっぱ体がなまっていたのかもしれません。今年はやっぱコンスタントに100km級を走らないとなぁ、と改めて思った次第です。

 今年はこんな感じであちこちを走りたいなぁ、ということで、今から色々と計画をしていたりしています。さすがにブルベはまだ厳しいとしても、150kmは涼しい顔をして走破できるようになりたいのですが…さてはて。

|

« コミックマーケット83の御礼&2012年しめくくりのご挨拶 | トップページ | サークル「Peak to Peak」コミックマーケット84参加のお知らせ #C84 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13747/57047638

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子外房自転車ツーリングの巻:

« コミックマーケット83の御礼&2012年しめくくりのご挨拶 | トップページ | サークル「Peak to Peak」コミックマーケット84参加のお知らせ #C84 »