今までPlaggerにはフーンとか言って特に興味を持っていなかったのですが、RSSをメールで読めるようにするとこれは便利かもしれんのぅ、という事で、いっちょインストールをしてみました。まぁ誰かの役に立つかもしれないので、その過程をここにメモとして。
まずWindowsにPlaggerをインストールする上で参考にしたのはしげふみさんの「Windowsで簡単にPlaggerをインストールする方法」というエントリーです。というかほぼこのまんま。
ただし、ppmのバージョン4.xでは上手くライブラリがインストールできないという事なので、ActivePerlのバージョンを5.8.8.819から5.8.8.817に落としました。これに気付かずにふんふん問題なく進むでやんすねぇ→…Plaggerが起動しねぇ(汗 という羽目に。

で。assetsのコピーまで完了したらいよいよyamlを書いてテスト。
私の場合目的はRSSをgmailに送るというものなので、yamlは以下のような内容になりました。
global:
plugin_path:
- C:\Perl\site\lib\Plagger\Plugin
assets_path: C:\Perl\site\lib\Plagger\assets
timezone: Asia/Tokyo
log:
level: info

plugins:
- module: Subscription::Config
config:
feed: http://blog.cru-jp.com/crusaders_room/index.rdf

- module: Publish::Gmail
config:
mailto: ********
mailfrom: ********
mailroute:
via: smtp_tls
host: smtp.gmail.com:587
username: ********
password: ********

feedの部分に指定しているのはここのRSSです。メールアドレスやパスワードは********でマスクしてあります。実際に動かす場合には適宜アドレスとパスワードを埋めてください。

ここまで書いたらyamlファイルを保存します。とりあえずfeed.yamlとしておきました。んでコマンドプロンプトから
plagger -c feed.yaml
と起動してやると…
YAML Error: Stream does not end with newline character
Code: YAML_PARSE_ERR_NO_FINAL_NEWLINE
Line: 0
Document: 0
at C:/Perl/site/lib/YAML.pm line 33

エラーが(汗 これはyamlファイルが改行で終わっていない(エラーメッセージそのまんまですね)ためにエラーになったようで、これを修正してやると
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Subscription::Config loaded.
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Publish::Gmail loaded.
Plagger [info] Rewrote 1 password(s) and saved to feed.yaml
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Aggregator::Simple loaded.
Plagger::Plugin::Aggregator::Simple [info] Fetch http://blog.cru-jp.com/crusaders_room/index.rdf
Plagger::Plugin::Aggregator::Simple [info] Aggregate http://blog.cru-jp.com/crusaders_room/index.rdf
success: 8 entries.
Plagger::Plugin::Publish::Gmail [info] Sending CRUSADER'S ROOM分室 to crusader1jp@gmail.com

とエラーも無く終了。gmailの受信トレイを覗いてみると…



と、めでたくRSSの中身がメールで送られてきました。

ちなみに、複数のRSSを処理したい場合は
plugins:
- module: Subscription::Config
config:
feed:
- http://blog.919.bz/index.rdf
- http://www.akibablog.net/index.rdf

と書いてやれば良いようです。メールはRSSの数だけ届きます。ここにずらずらとRSSのURLを書いてやればRSSリーダ代わりになりそうな…。