2009年06月

130円で行く房総半島一周大回りツアー その2

その1では房総半島をぐるりと回って勝浦まで行った今回のツアー。その2は今度は千葉県の北東部を回り、ゴールへと向かいます。
というか後半はですね、けっこう車内で寝ちゃってるんですね……(汗


続きを読む

まずは告知。

うぉー、旅行行く前に前の旅行記書き上げられなかった、とかいろいろあるわけですが、まずは遅れてた告知を。



サークルサイトのほうにはすでに告知を出しましたが、次回のコミックマーケット76にサークル参加することになりました。



C76circlecut



スペースは「3日目 東オ05-a」となります。
しかしこう、書いた当時はこうしたかったんだ、というのが分かるサークルカットですねぇ…。



発行物は



  • Side by Side 完全版


  • あとコピー本1種類(予定)


となっています。あくまで予定ですが、せめてSide by Sideのほうだけでも……!


「CRUSADER's ROOM」更新 - 「Stay With」第4話を掲載

気づくとすごい時間になっていますがサイト更新です。
今回も小説の更新。「Stay With」シリーズの第4話、「Old secret」を掲載しました。
久しぶり、と直樹に声をかけた高木唯、彼女は実は直樹の短い間の彼女だった、というお話。それはまぁ、こんなところで再会したら驚くよね、という。



そういえば、そろそろ夏コミの当落発表ですね……。


130円で行く房総半島一周大回りツアー その1

JRの規則には大都市近郊区間というルールがありまして、この区間に指定されたエリア内で電車を乗り降りする場合には、どういうルートを通っても最短距離で乗り降りしたものと計算する、というルールになっています。
まぁどういうルート、といってもいくつか制約があるわけですが(一筆書きでないとNG、とか)、これを利用する事で初乗り運賃でとんでもなく長い距離の旅ができる……というのはよく知られた話。



で、今年の3月から、大都市近郊区間の1つ、東京近郊区間の対象エリアが大幅に拡大されました。
一番大きいのは房総半島が丸ごと東京近郊区間のエリアになったこと。路線図を見ていただくと分かりますが、房総半島の東京湾側には内房線が、太平洋側には外房線が通っており、さらにこの2つの路線は蘇我~安房鴨川の間でループを形成しています。
ということは、蘇我から1駅行く運賃を使ってループの反対側を回れば、初乗り運賃で房総半島を一周できるじゃないか……! というのが今回のツアーの趣旨なわけです。


続きを読む
記事検索
ギャラリー
  • 福岡の離島を訪ねる旅 玄界島・能古島編
  • 富士総合火力演習観覧&静岡食い倒れツアー その2
  • 富士総合火力演習観覧&静岡食い倒れツアー その2
  • 富士総合火力演習観覧&静岡食い倒れツアー その2
  • ムーンライトながらで行く伊勢神宮ツアー その1
  • 本日の昼食そして夕食
  • 生存確認、というわけではないですが
  • 生存確認、というわけではないですが
  • 生存確認、というわけではないですが
  • ライブドアブログ